PCでインターネットを楽しむには

PCでインターネットを楽しむには

このPCに搭載された閲覧ソフトによりインターネットの世界が楽しめるようになりました。ただ、このインターネットを楽しむためには世界中のネットワークに接続する必要があります。
それは各家庭などに張り巡らせてある電話回線を使ったものや、光ファイバーケーブルを新たに接続してネットワークに接続することでインターネットを楽しめることができるのです。

電話回線を利用したネットワークの構築は、当初その通信速度においてかなり遅く、画像などのダウンロードなどに於いてはかなりストレスの掛かるものでした。それが高速・大容量のデータ通信が可能なブロードバンドという回線が開発され、そのスピードは飛躍的に向上しました。これは電話回線の空いている周波数を使って通信ができるシステムが開発されたことによって生まれました。

さらに、インターネットの世界も発展し、音楽や動画など、より高速・大容量のものがダウンロードされるようになりました。これらのソフトウエアに対処するため、新たに光ファイバーを使った光通信という通信技術が開発され、ブロードバンドの2倍以上という速度で通信が行えるようになり、映画やテレビなどの長時間の動画も手軽にストレスなく楽しめる時代となりました。

このように、PCでインターネットを楽しむことができるようになったのは、ネットワークの構築により、通信網の技術革新もあり、飛躍的に通信速度が向上したことにより、ストレスなく音楽や動画を観られるようになったのです。

    Copyright(C) 今更聞けないPCの初歩の初歩 All Rights Reserved.